気分変調症と過敏性腸症候群などを患う精神疾患者の日常ブログ
 

 

 
調子が最悪だ。
何が原因なのかもわからない。
苛々している……。

彼とも大喧嘩をした。
そして発熱した。

平熱が35.0℃で、37.2℃を出し吐き気を催していた。
明日は通院日。
調子が悪いことを伝えようと思う。
薬が増えるのだろうか…。 

 

 

 

 
昨日は、辛い腹痛があった。
治ったと思っていた過敏性腸症候群はそんなに甘くないようだ。

今日はゆっくり起きて、絵を描いて、洗い物をして。
雨続きで洗濯が滞っている。
体調にも影響するから、そろそろ晴れてほしいものだ。

この後は、洗濯を片付けてオンラインゲームで暇をつぶす予定だ。

すっかり冷えて、寒くなってきた。
ひざ掛けを用意しようかな。 

 

 

 

 
今日は通院日でした。
行きのバスで少し酔って気持ちが悪い。

診察では今までで一番落ち着ているように見えると言われた。
過敏性腸症候群の薬は減って、安定剤が増えた。
落ち着いてても増えるのか……と思いつつ。

そして再来週は血液検査。
投薬で副作用が出ていないか検査しないといけないらしい。
採血はどうしても過呼吸に陥るから心配だ。

今日は溜まっていた洗濯もしたし、掃除機もかけた。
彼に強く勧められた本を借りに、大きめの図書館へも出かけた。

夕方は彼を迎えにいって、ついでに家に足りないものを買い足しにいく。
食料以外の買い物は久々だから、少し楽しみだ。 

 

 

 

 
今日は昼頃に起きた。
台風らしく、大雨が降っている。
ひきこもりにはあまり影響のない話だ。

絵を描いていたら、急に仕事が入ったので
1時間ほどやって終わらせた。
そこから暇つぶしに簡単なGIFアニメを作ったら夕方になっていた。

明日は通院日。明日も雨だろうか。

調子は良くなったと思う。
過去や未来のことを考えるから辛い、今だけを考えることという記事を読んだ。
それから、他人の真似じゃなくて自分の良いところを伸ばすというようなことを
彼に言われたりアニメでみたことがきっかけだと思う。

それまで絵でも何をお手本にしようと迷いばかりで低迷していたけど
自分が思うように描けばいいんだと思ったらスッキリしたように思う。

一過性のものだとしても、良くなったのだから良かった、と思っておこう。 

 

 

 

 
世の中は三連休らしい。
今朝はゆっくり起きて、やはり今日もゲームをした。

彼は16時半頃に会社の食事会へと出かけて行った。
戻るのは21時頃だそう。

最近、一人の時間にも慣れてきたような気がする。
何もしなくても平気に思うようになってきたというか。

明日の朝、母が送ってくれた米が届くらしい。

母は祖父が亡くなってから変わったように思う。
亡くなるまでは「絶対正社員! バイトなんてもってのほか!」というくらいだったのに
亡くなった今は「あなたが笑顔ならそれでいいんだよ」という具合だ。

祖父は離婚していて、男手一つで母を育てたのだ。
そんな祖父が亡くなれば、それは相当にショックだろう。
今にして思えば、父親が親権を取るとは余程のことだったんだろう。
一度も再婚することなく、育ててくれたという。
祖母は三度くらい再婚し既に亡くなっている。

ちなみに私の両親も離婚している。
原因は父の統合失調症だ。
その父の遺伝で、私のうつといってもいい気分変調症であることに繋がる。
医師曰く「親が統合失調症で子がうつというのはよくある話だ」だそうだ。

尚のこと、病気の症状などではなく生まれてこなければよかったとその時は思った。
今は、良い病院が見つかったからまあいいかという気持ちだ。 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 こころぐ, all rights reserved.